更年期障害 スキンケア

更年期障害でのスキンケアのポイント

40代・50代の女性で更年期障害に悩んでいる方は多いのではないでしょうか。更年期障害は、心身ともに影響をもたらしますが、肌への影響も見落とせない点と言えるでしょう。

 

肌の表皮にある角質は、年齢を重ねるにつれて潤いが減少してきます。角質に十分な水分がないと、潤いをキープするのも困難です。日々の食事を見直すことも大切ですが、それでも潤いが不足しがちな場合はサプリメントを上手に取り入れるといいでしょう。

 

更年期障害の症状のひとつに肌の乾燥があげられます。そのため、いつも以上に乾燥対策のケアをすることが大切となります。化粧水や乳液などの基本のスキンケアをしっかり行い、乾燥対策をするようにしましょう。

 

更年期障害になってしまったら、紫外線対策もしっかり行う必要があります。紫外線は肌の潤いを無くし、シワやシミの要因にもなってしまうこともあります。ちょっとした買い物や散歩などで外に出るだけでも、紫外線の影響からは逃れられません。きちんと、対策をする必要があるでしょう。

 

アロマのエッセンシャルオイルは、ストレスを緩和させてくれる働きがあります。エッセンシャルオイルが含まれるスキンケアアイテムもあるので、更年期障害によるストレスをやさしく和らげてあげましょう。お肌のケアはもちろん、リラックス効果も得られるはずです。

 

更年期障害は心身ともにストレスを感じてしまうので、日々のスキンケアも怠ってしまいがちです。ですが、肌の状態が悪化することがストレスの要因にもなってしまうので、できるだけ肌をケアしてあげるようにするといいでしょう。